スタッフブログ

いい汗、悪い汗

 いい汗とは、塩分濃度の薄い汗、悪い汗とは、塩分濃度の濃い汗だそうです。

普段から運動をしている人、していない人で違いが出るそうです。

普段から運動をしている人は、塩分を身体の外に出さない機能が発達して

いい汗をかけるそう・・・。

 この夏も いい汗かいて乗り切ろう~~(*^_^*)

category : スタッフブログ | posted at 2010.7.23 | posted by 所長

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ