スタッフブログ

動物園

先週の休みに、久しぶりに動物園へ行ってきました。

小雨が降っていたので休日の割に人も少なく、ゆっくりと観てまわることが出来ました。

私の目当てはカバだったのですが、ほとんど水の中でたまに顔の上半分を覘かす程度でした。

それでも水中の巨体が動くのを小一時間ほど飽きることなく見ていました。

するとすぐ隣のサイ舎で「サイの日」ということで話があるというので

折角なので聞かせてもらうことにました。

人間による自然破壊や、牙をとるための乱獲(漢方やナイフの柄にしたらオシャレという理由で)により

絶滅危惧種になっているなどの話を聞くことが出来ました。

そして最後にみんなで餌をあげましょうということになりました。

人数が少ないこともあり私もサツマイモをもらいカバ舎とサイ舎の間の通路に入ったのですが、

お腹が減っていないのかサイがほとんど寄って来ません。係員の人も困っているとすぐ隣のカバ舎で

自分のエサと間違えたのかカバが大きな口を開けていたので急遽カバに餌をあげられることになりました。

顔を見られただけじゃなく餌もあげられるという思わぬ展開に嬉しくなりました。

category : スタッフブログ | posted at 2016.9.27 | posted by n.s

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ