スタッフブログ

微笑みの国

夏休みにバックパッカーの聖地へ

友人と二人で行ってきた息子。

フリーの旅で、こっちは心配が先に立ち

出国自粛命令出んかな~とかつぶやくと

「こっちは必死でバイトしたんぞ。

世界中どこにおっても危ない目にあう時は遭うやろう!」

と一蹴して出かけていきました。

まあ、あのくらいの気概があれば、よいか。

英語もテンションで乗り切ったとか。

LINEで送られてくるのは現地の子どもたちとの写真ばかり。

ナオトインティライミか?

まあ、私へのお土産が一番ピントが合っていたので

よしとすることにしました。

category : スタッフブログ | posted at 2015.9.28 | posted by 所長

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ