スタッフブログ

桜の話し

今日から、新しい年度となりました。

お正月からの目標が、だんだん薄れてきて、

まだ達成出来ていないですが、ここで改めて

新たに目標の再確認するのも良いかもと思います。

桜の季節ですので、以前聞いた桜の話しをします。

「なぜ、桜は川の土手沿いに多いのか?」

大勢の人は桜見物で土手を歩く。

歩くことで土手が踏まれて固く成り丈夫になる。

固い土手は、水害などを防ぐ防災対策になる。

だそうです。

それだけでなく、川面に桜が映り景観も素晴らしい。

一石二鳥のアイデアですよね。

仕事でも、そう言った、一石二鳥となるような発想で

効率よく仕事をしたいなと思います。

category : スタッフブログ | posted at 2012.4.2 | posted by 所長

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ