スタッフブログ

ついに・・

いろいろありましたが、ようやく決まった東京オリンピックのエンブレム

最終候補4作品の中から選ばれたのは野老朝雄さんの組市松紋デザインでした。

江戸時代に市松模様で広まったチェック柄を伝統色の藍色で日本らしさを描いており

形の異なる3種類の四角形が国や文化、思想の違いを示していて

その違いが繋がり合い多様性調和を表現し、つながる世界を目指していると

見た目はとてもシンプルですが込められた思いを知るとその奥深さに

とても目を惹きつけられるデザインに見えてきました。

東京オリンピック開催まであと3年と少しですが成功するように

今後も動向をメディアを通して注目していきたいなと思いました。

category : スタッフブログ | posted at 2016.5.2 | posted by 所長

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ