スタッフブログ

ノーベル賞おめでとう!

暗いニュースの多い中で、今年のノーベル賞の授賞式の模様が報道されていました。

医学・生理学賞が贈られた京都大学教授の山中伸弥さん、本当に素晴らしいです。

皮膚などから、体のさまざまな組織や臓器になるiPS細胞を作り出すことに

ができるなんて、なんだか夢のようなことだとおもっていましたが、この近年中に

臨床でも実用化されるようです。

iPS細胞を作り出した功績について、「病気の新たな治療法を開発するために計

り知れない価値のある方法を世界に提供した」と紹介されました。

本当にその通りだと思います。

また、ご本人も気さくそうで親しみがあり、家族の皆さんも素敵でした。

受賞後会見で、ノーベル賞受賞はすでに過去のこと、次の研究を・・・と言われて

いたのが印象に残りました。

更に研究を進めて早く実用化して欲しいなと、切に感じます。

category : スタッフブログ | posted at 2012.12.12 | posted by 所長

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ