スタッフブログ

ペット付きマンション

都心では、ペット可マンションならぬ、“ペット付きマンション”ができてきているんだとか。

このマンション、動物保護団体等とマンション業者がタッグを組み、入居時に保護団体が保護したねこの中から、好きな子を選んで一緒に暮らす事ができ、退居の時には連れて行ってもいいし、団体にお返しすることも可能というもの。

転勤やライフスタイルの変化に伴い、ずっと飼い続けるのは難しいという人でも、気軽にペットとの生活ができ、かつ、殺処分されてしまう運命の動物を救えるということで、ますますこれからニーズが出てきそうなマンション形態です。

ただ…個人的には、ペットを飼うなら最期をみとるまで、責任を持てる方が飼うべきだと思っているので、年老いて返されたねこちゃんの行く末はどうなるのかな…などと考えて、長期運営をしたときの弊害を想像してしまいますが…

そもそも、保護団体により殺処分を、なんとか免れた動物を短期間でも飼うということは、その間保護団体の受け入れられる頭数も増えるから、やっぱりすてきなしくみだなぁと、思いついた方に感心!

これから、地方にも波及してきて、一頭でも多くの小さな命が救われるといいなぁ(^△^)ノ

category : スタッフブログ | posted at 2012.7.11 | posted by E.Y

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ