スタッフブログ

一言のコミニュケーション

姑が、変形膝関節症のため、手術を受けました。

凄腕と評判の医師が出頭医なので、安心して手術を受けました。

予定通り無事終わり、先生の回診・・・

なんてお礼を言おうかと、ベットの脇に舅と娘と私と直立状態で診察を見守っていたけれど・・・

先生は、姑の足の指が動くかどうかしか興味がないのかなぁ???

一度も家族と視線あわさずを患部確認をしてさっさと去っていきました(^_^;)

無事成功に有り難く、感謝をと思いつつ・・・こちらから話しかければ良かったなと反省しながら・・・

もう少し、笑顔・・・いえいえそこまででなくても、もう少し視線をそらさないで・・・

ちょこっと家族のことも、目に入れて・・・欲しいなあ・・・。

くだらなくて、毎回同じような説明かもしれませんけど、一言のコミニュケーションって大事ですよねぇ~

category : スタッフブログ | posted at 2009.3.13 | posted by 所長

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ