スタッフブログ

心は生きている・・・

 福岡の とあるグループホームの 介護の女性が テレビで取り上げられていました。

重度の認知症の お年寄りを預かるそのホームには、笑顔があふれ 誰もが

穏やかに過ごしている様子が 映し出されています。 

 認知症になると、 何度も同じコトを言う、 徘徊する、 身の回りのコトが出来なくなり

介護が必要になる・・等、 だんだん 家族の手に負えなくなり、最後には施設に預けてしまう。

そんな暗いイメージを 持っていました。

 「脳は 忘れてしまっても 心は 生きている。だから その人の心の中に少し

おじゃまして、心に向き合う。 あなたは 大切な人なのよ、 と伝え続ける。

たとえ会話はかみ合わなくても 話を聞いてあげる、 体を触ってあげる。」

と その女性は言っています。

 いつの日か 経験するであろう日の 心強い ヒントを得たような気持ちになりました。

 

category : スタッフブログ | posted at 2009.3.4 | posted by 所長

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ