スタッフブログ

未来形で。

先日の朝ラジオ聞いた話ですが、

孔子の教えに、

「未来形で語る人はいつかその未来を手にいれることができる。」

とあるそうです。

ふりかえれば、今までは未来形じゃなくて、願望でばかり、「~できますように」

が多かったのかも。未来形では「~しているだろう」ですね・・・。

孔子は何度も人に裏切られ、でもそこで絶望せずに、その度に人を見つめ直し、

それででた答えの一つが未来形で語ること。らしいのです。

論語の難しいことはよくわかりませんが、今はまさにその時かなと思います。

普段、ついつい気弱な言葉が多くなりがちですが、未来に対しての取り組みが

変えられるなら、未来形を使うように言葉を意識しようと思います。

・・・ではなくて、していきます。

category : スタッフブログ | posted at 2011.5.6 | posted by 所長

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ