スタッフブログ

誰にでも 起こりうること

 車のペダルを踏み間違えることによって、起こる事故が後を絶たないと言われています。

確かに、同じ『踏む』という動作から、真逆の操作をしているんですよね。

考えると決して他人事ではないと感じます。

アクセルをブレーキと思って思い切り踏むと、エンジンが切れるものだとか、

アクセルは足を横にする動作、ブレーキは踏む動作、と構造自体を変えようとするものまで

いろいろな対策を模索中のようです。これが、地方の工場から生まれているところもすごいっ!

 まずは自分自身が間違えることもある・・・という認識をして運転する、これが大事とのこと。

昔教習所で習った、『・・・かもしれない運転』で気を付けなくっちゃ。

category : スタッフブログ | posted at 2010.10.20 | posted by 所長

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ