スタッフブログ

楽語

落語家の林家たい平さんが、母校の小学校で授業をする・・・という番組がありました。落語を楽語と言い換え、日常会話の大切さを伝えようとするものでした。

日常会話を楽語にしよう!おちがなくても面白くなくてもいい、相手を思いやっている気持ちがわかる会話を想い出してみよう・・・。

最近私も会社や家で、優しい気持ちになったり、新しい発見があったりと、日常会話の大切さを痛感していたところでした。

私自身も、そんな温かい言葉で会話ができるようになりたいものです。

今朝、所長から「プラス言葉・マイナス言葉」というプリントを頂きました(^^)

まさに具体的な例・・・。これですね!

category : お知らせ | posted at 2010.11.19 | posted by 所長

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ