スタッフブログ

肌サイクル

地球温暖化の影響により海面の上昇や南方に生息している

危険生物の北上など挙げればあれもこれもとあるのでしょうが、

ここ数年、蚊に刺されても治りが悪くなってきたのも温暖化により

蚊が強くなってきたのかしら?と友人に愚痴っていると

「それはただの老化よ。」と一蹴されてしましました。

肌のサイクルは28日と言われているけど、年を重ねるにつれ

肌のサイクル=年齢になってきているらしく、それなら治るのに

時間がかかっても仕方ないよなぁと納得してしましました。

自分が思っている以上に素直に年を取っている体を大切にしないと、

と思いました。

category : スタッフブログ | posted at 2016.8.29 | posted by n.s

夏越祭

昨日、椿神社の夏越祭に行ってきました。

毎年この時期になると人形(ひとがた)をもらってきて

7/30の夜に名前と年齢を書いて、それで体をなでて、

息を吹きかけて一晩枕の下に敷いて寝ます。

翌日それを神社に持って行ってもらっていたのですが

今年は日曜日なので初めて夏越祭に行くことが出来ました。

茅の輪もくぐり、無病息災をお願いしてきました。

息を吹きかける時はちょっとした陰陽師気分ですが

昔からの風習は神秘的でいいもんだなぁと思いました。

category : スタッフブログ | posted at 2016.8.1 | posted by n.s

はい、集中!

昨年、中井貴一さん主演の舞台を観に行ったことをふと思い出しました。

5人の俳優さんで演じられるサスペンスコメディ。

始まるとすぐにその世界に引き込まれてワクワクドキドキとあっという間の2時間でした。

途中、シリアスな場面で一人の俳優さんがセリフを間違えてしまい、

張りつめていた空気が緩んでしまったのですが、他の俳優さんは普通通りに演技を

続けていました。

しかし、一回緩んでしまった空気はそのまま。

すると中井貴一さんがセリフにはない言葉で「はい、集中!」と一喝。

すぐに元の緊張感が戻ったのにはさすがだなぁと感心しきりでした。

そういうのも含め生の舞台は良いなぁ、また行きたいなぁと思いました。

ミスをした時はこの「はい、集中!」を思い出して頑張りたいと思います。

category : スタッフブログ | posted at 2016.7.15 | posted by n.s

やらないことリスト

時間が出来たらやろうと思っていることがちょこちょこあるのですが、

この “時間が出来たら” というのがなかなか厄介なもので

やらないといけないことではないので積極的に時間を作る事はせず、

結局はのばしのばしになってやらずに終わってしまうことが多いように思います。

 

先日目にした記事で、「やらないことリスト」を作るというものがありました。

例えば “家に帰ったらネットはしない” とか “夜は〇時以降テレビは付けない”

という感じでやらないことを決めるというものでした。

試しにやってみると、普段何気なくやっていたことに意外に時間を取られてる事が

分かり生活を見直すいい機会になりました。

 

category : スタッフブログ | posted at 2016.7.4 | posted by n.s

申年の梅

実家の母から、3年前に植えた南高梅に実がなったから

取りに来ない?と連絡が入りました。

この時期になると気が向けば梅シロップを漬けていたのですが

今年は漬けなくてもいいかなぁと思っていたので伝えると、

「申年の梅は縁起が良いらしいよ。」と。

「なら、貰う。」とあっさり気が変わってどっさり貰って帰りました。

普段の料理はいかに効率的にするかと考えている私ですが、

こと梅仕事に関しては一つ一つの作業を丁寧に丁寧にと

ゆっくり時間をかけてしました。

梅シロップと今年は初めて梅酒も作ったので

夏は梅シロップの水割り、冬は梅酒のお湯割りで

楽しみたいと思います。

category : スタッフブログ | posted at 2016.6.23 | posted by n.s

おしゃべり

数か月に一度、「美味しいものでも食べに行こう」というメールが友人から届き

会うのですが、いつも食べ物もそっちのけで二人のおしゃべりが始まります。

この前は気づけば8時間超のおしゃべりをしてしまいました。

そんなに長い時間何を話していたのかあまり覚えてないのですが。

途中、頭が酸欠になったのかフラフラしながらもしゃべり続けました。

帰宅後、スポーツ後のような疲労感に襲われましたが、気持ちも頭もすっきりと

いい気分転換になりました。

category : スタッフブログ | posted at 2016.6.8 | posted by n.s

Yokomoto Labor Consulting Office

ページトップヘ